HOME > 製品ラインナップ > ワイヤレススコープ AirMicro A1(U)

ワイヤレススコープ AirMicro A1(U)

ワイヤレススコープ AirMicro A1(U)

ワイヤレススコープ AirMicro A1(U)

【重要】レンズは別売りになります。
レンズをお持ちでない方は、以下のレンズのいずれかをご購入ください。

価格:¥37,800(税込)

【各種対応レンズ】レンズの詳細はこちら ▾

0倍レンズ(照明なし)M0W

0倍レンズ(照明なし)M0W

価格:¥6,480(税込)
0倍レンズ M0L

0倍レンズ M0L

価格:¥12,960(税込)
30倍反射/無反射レンズ M30N

30倍反射/無反射レンズ M30N

価格:¥19,440(税込)
50倍レンズ M50

50倍レンズ M50

価格:¥16,200(税込)
50倍反射/無反射レンズ M50N

50倍反射/無反射レンズ M50N

価格:¥19,440(税込)
100倍レンズ M100

100倍レンズ M100

価格:¥16,200(税込)
200倍レンズ M200

200倍レンズ M200

価格:¥16,200(税込)
400倍レンズ M400

400倍レンズ M400

価格:¥21,600(税込)
M用 乾燥肌レンズ

M用 乾燥肌レンズ

価格:¥16,200(税込)
XYZ精密スタンド PR-ST11XY

XYZ精密スタンド PR-ST11XY

価格:¥97,200(税込)
XYZ精密スタンド用取り付けアダプター

XYZ精密スタンド用取り付けアダプター

価格:¥8,640(税込)
このページのTOPへ
Wi-FiワイヤレスマイクロスコープAirMicro

AirMicro A1 電波干渉低減モデルが新登場!
iPhoneやiPad、PC(Windows)など、Wi-Fi通信ができる機器にライブ映像を表示できる世界初のマイクロスコープです。 持ち運べるコードレスタイプのマイクロスコープで設定も簡単!!単三電池で動くので気軽に使えます。

エアマイクロユーザ登録 エアマイクロSDKダウンロード

※ AirMicroは弊社の登録商標です。
※ 外観は予告なく変更する場合がございます。
※ Windows8.1以降はad hoc通信に対応していない為、ご使用できません。

電波干渉低減方式の採用により AirMicro model A1 にて外部要因の電波影響で映像が停止したりする現象が大幅に改善されました! AirMicro model A1(U)では安定した通信状態を保持!より快適に使用できます。
iPadAirにて、AirMicroをご利用のお客様、またはご検討されている方はこちらのモデルをご利用頂く事を推奨しております。

※ 電波干渉低減方式を採用することにより、従来のAirMicro model A1の機能である複数のディスプレイに通信する機能(1対N通信)がご使用頂けなくなります。

model A1(U)と model A1は何が違うの?

AirMicro model A1(U)

- メリット -

通信において、model A1と比較した場合、電波干渉を受けにくく、通信が安定します。

- デメリット -

複数のディスプレイで映像が表示できません。(1対N接続ができない)

AirMicro model A1

- メリット -

複数のディスプレイで映像が表示できます。(1対N接続ができる)

- デメリット -

通信において、model A1(U)と比較した場合、電波干渉を受けやすく、通信が不安定になることがあります。

iPadでライブ映像
世界初のワイヤレススコープ

エアマイクロはiPadで使用できる世界初のワイヤレススコープです。iPadにLIVE映像(リアルタイム)で表示できる映像機器はエアマイクロの他にありません。
Wi-Fi無線通信なのでiPadの他、iPhoneやiPod touch、PC(Windows)でも使用できます。
※PCには無線LANの環境が必要です。

Wi-Fi無線で携帯性がバツグン
安定した通信状態を保持します

カメラ(エアマイクロ)とiPadなどのディスプレイとはWi-Fi通信です。 PHSの1/10以下の電波の強さでコードもなく、単三電池で動くので、仕事場や家庭、旅先など、場所を選ばず気軽に使い続けることが可能です。
iPad、iPhone、iPod touchのどのディスプレイでも簡単に表示できます。

設定は簡単。2ステップ
アプリを入れて数字の設定をするだけ

スケール・倍率表示

設定を極力排しました。App Storeからダウンロードしてアイコンをタッチすれば、すぐに使えます。 スケール・倍率表示もでき、画像キャプチャも簡単です。

  • iPhoneビュアーソフト:AirMicro
  • iPadビュアーソフト:AirMicroPad
  • PC用ビュアーソフト:AirMicro for Windows
ダウンロードはこちら »

オプションレンズでさまざまな用途に利用

レンズ

  • M0W:0倍レンズ(照明なし)
  • M0L:0倍レンズ
  • M30N:30倍反射/無反射レンズ
  • M50:50倍レンズ
  • M50N:50倍反射/無反射レンズ
  • M100:100倍レンズ
  • M200:200倍レンズ
  • M400:400倍レンズNEW!
  • M用 乾燥肌レンズNEW!

30倍・50倍レンズはホームスキンケアに

反射 / 無反射でそれぞれキメとシミを観察できます。
手軽に日頃の肌の状態を観察・記録できるエアマイクロはホームスキンケアに最適です。
お肌のセルフチェック »

30倍肌
30倍 反射(キメ:写真左)/ 無反射(シミ:写真右)

50倍肌
50倍 反射(キメ:写真左)/ 無反射(シミ:写真右)

頭皮100倍

100倍レンズはヘッドスパなどで

iPad上で毛穴が3〜5個みれます。 頭皮全体の汚れが落ちたかどうかの観察にお使いいただいてます。
ヘッドスパ等でお使いいただくケースが多いです。

頭皮200倍

200倍レンズは育毛観察に

iPad上で毛穴が1〜2個みれます。 毛穴の状態をよりよく観察できます。
育毛観察でお使いいただくケースが多いです。

頭皮400倍

400倍レンズは研究機関など

iPad上で毛穴が1個みれます。 倍率が高いため、撮影が難しいです。 毛穴1個を詳しく観察することは可能ですが、頭皮観察でお使いいただくケースはあまりありません。
研究機関等でお使いいただくケースが多いです。

アプリケーション開発者・法人の方へ

アプリケーションは弊社提供のものだけではなく、広く開発環境をオープンにすることで、個人の目的にあったものを選択可能にしていきます。

SDKの無償提供

エアマイクロを使ったアプリケーションをパートナー様が独自に開発していただくため、下記アプリケーション開発キットSDK(ソフトウェア・デベロップメント・キット)をご用意しています。

エアマイクロSDKダウンロード
  • AirMicro SDK for iPhone
    (iOS用SDK / 開発環境: Mac)
  • AirMicro SDK for Mac
    (Mac用SDK / 開発環境: Mac)
  • AirMicro SDK for Windows
    (Windows用SDK / 開発環境: Windows)

OEM生産可能(Wi-Fi通信ユニットの販売を含む)

お客様のご要望によりOEM製品や量産品をハードウェアの回路設計から試作・製造・ソフトウェア開発までトータルサポートいたします。

他社様アプリケーションのご紹介

エアマイクロで使用できるiPadやiPhone、スマートフォン向けのアプリケーションを他社様が開発し、配布又は販売しています。
(社名50音順)

  • コスメティック・スクウェア

    CosmeticSquare(コスメティック・スクウェア)For iPad
    CosmeticSquareは化粧品販売、エステサロン、美容室等の店舗向けの顧客管理システムです。
    開発:アイエイ・コーポレーション様
    http://www.iac-japan.com/products/

  • ABCarte

    ABCarte
    before・afterをオリジナル機能で簡単比較!
    過去の履歴も一覧表示!
    エステサロン・美容室・整体等の幅広い業種のオーナー様に選ばれてます!
    [見る]だけでは満足出来ない方の為のiPadアプリです。
    開発:オカダ電子様
    http://www.abcarte.jp/

このページのTOPへ

手軽に利用できるエアマイクロはホームスキンケアに最適です。簡単なスキンチェック方法を紹介します。
また、他の用途でも大活躍のエアマイクロの使用例をYouTubeで紹介しています。

お肌のセルフチェック

撮影

【スコープを使うと、きれいになるって本当?】

よく「見られる職業につくと人はきれいになる」と言われますが、さすがにお肌をスコープで見続けるだけできれいになります、とは申し上げられません。
でもお肌の状態、特に一見正常に見える皮膚表面の微妙な変化を見ていくと、早め早めの対策もとれますし、何より自分が今使っている化粧品が合っているかどうかを判断する、頼もしいツールになります。 (今の化粧品への出費が無駄遣いかどうか、わかってしまうという事です)

【難しい理論は必要ありません。手順もいたって簡単】

キメの判断って難しいのでは? と思われる方も多いでしょう。
皮溝(ひこう)、皮丘(ひきゅう)、角質層、いろんな単語が飛び交ってわかりにくいと思われるかもしれませんが、実はセルフチェックできる簡単な方法があります。

ひとつだけ覚えてください。

【頤】という漢字です。「おとがい」と読みます。
もちろん書けるようになる必要はありません。この部位は右記の場所になります。

ここがあなたの本来のお肌の実力です。この画像と他の部位の画像が同じであれば、今の生活パターンで大丈夫です。大喜びしていただいて結構です。 ただし残念ながら、顔全体が均一なキメの方はおりません。

手順としては、できれば毎日頬(ほほ)の一番高いところを撮影してください。 毎回同じ場所が良いので、血管やほくろなどの目印があれば多少違う位置でも大丈夫です。
たったこれだけです。あとはここの変化をみて、頤(おとがい)の絵に近づいているか「監視」するだけです。

意外と、洗顔などのしすぎでキメが荒れていく方が多いので、観察を続けていく事で、思い込みから目覚める「発見」があるかもしれません。

【ほほのお肌サンプル】

お肌

あなたのほほの肌は、どのタイプですか?
キメがなにも無い人は、トラブル肌や敏感肌の可能性があります。

【こちらのサイトも参考になります】
「肌のキメのメカニズム」
ブログ(キレイになりたい☆ 今度こそ絶対やせたい&アンチエイジング)より

このページのTOPへ

本体及び添付ソフト仕様

イメージセンサー1/4インチ 5MピクセルカラーCMOS
解像度320x240ピクセル(QVGA)/ 640x480ピクセル(VGA)
画像キャプチャー本体シャッターボタン又はアプリケーションによる
WBMWB
GAINAGC
表示速度QVGA約15fps
※電波環境、使用デバイスによって変動します。
カメラボタンa)キャプチャー
b)Push W/B設定
c)QVGA / VGA交互切替
(W/B、QVGA/VGAは電源OFF後も保持されます。)
インジケーターLED点灯:動作中(映像伝送中)
消灯:電源OFF、電池不足
0.5秒点滅:Auto W/B中、離すとW/B確定
1秒点滅:解像度切替え操作中
スタート時:1回点滅QVGA、2回点滅VGA
ライトスイッチ(LED)A-OFF-B(交換レンズによる)
A:ライトOFF、又は反射
OFF:ライトOFF
B:反射、又は無反射
電源スイッチON / OFF スライドスイッチ
倍率x50倍(標準レンズ使用時)
※14インチモニター上での表記
無線LAN規格IEEE802.11b、ARIB STD-T66
通信モードインフラストラクチャーモード(アクセスポイント)
(DHCP機能無し、インターネット接続不可)
アンテナ内蔵式
周波数2.4GHz帯
SSIDAirMicroNNN.100
IP Address192.168.NNN.1
無線LAN取得承認技術基準適合証明、FCC他対応予定
EMI対応規格FCC(B)、VCCI(B)、他対応予定
カメラネジ1/4-20UNC
電源AA(単3型アルカリ、Ni-MH)x3個
消費電力約2.5W(標準レンズ使用時)
連続動作時間アルカリ電池:約2時間(標準レンズ使用時)
Ni-MH電池:約3時間(標準レンズ使用時)
※電池種類、環境、レンズによる
レンズマウントスカラDGマウント
LED供給電流:A、B各 約5V 120mA
対応OS iPhone用ビューアAirMicro:iOS 4.2以降
iPhone用ビューアAirMicroPad:iOS 3.2以降
PC用ビューアAirMicro for Windows:WindowsXP〜8(Windows8.1は除く)
※いずれもWiFi受信可能なデバイス
※※Windowsではお使いのPC環境、使用ソフト(ウイルス対策ソフト等)などの問題で、条件を満たしていても正常に動作しない場合がございます。
使用温度・保存温度0〜40℃、-10〜60℃
外形寸法約153(H)x46(W)x43(D) ※レンズ除く
重量約130g(電池含まず、標準レンズ含む)

※仕様は予告なく変更になる場合がございます。

このページのTOPへ

よくある質問

全般

故障かな?と思ったら

アプリケーション関連

全般

同時に何台接続できますか?
同時に接続できるのは1台までになります。
電波はどのくらい届きますか?
環境にもよりますが、見通しの良いところで15-20mです(見通しの良いところとは、パーティションや人など、エアマイクロとiPhone/iPadの間に遮るものがない状態です)。
電源はなんですか?
単三電池です。ACアダプターなどは使用できません。
電池はどのくらい必要で何時間くらいもちますか?
アルカリの単3電池3本です。電池3本で、連続2時間くらいの使用が可能です(電池のメーカーによっては多少前後します)。
本体の背面部にあるネジ穴部分は何でしょうか?
三脚取り付け用のカメラネジ穴です。
倍率はどのくらいですか?
レンズを交換する事で、等倍から400倍まで対応しています。M3のレンズが使用できます。
PCで使えますか?
無線LAN機能の付いたWindowsPC(WindowsXP〜8.0)であれば使用可能ですが、AirMicroはiOSで使用することを目的として開発されておりますので、iOSでの使用をお勧めしております。
PCでの使用をご検討の方はUSBマイクロスコープ M3をご利用下さい。
また、Windowsではお使いのPC環境、使用ソフト(ウイルス対策ソフト等)などの問題で、条件を満たしていても正常に動作しない場合がございます。ご了承下さい。
ソフトウェアはこちらのページからダウンロードできます。
動画は撮れませんか?
この機種では動画はとれません。動画をご希望の方はAirMicroメディカル、又はAirMicroメディカルスコープをご購入下さい。
インターネットに接続できますか
エアマイクロを直接インターネットに接続することはできません。
カメラの色調整はできますか?
できません
画像は何枚まで撮影できますか。
Viewerの容量によります。
AirMicroはアンドロイド端末でも使用できますか?
使用できません。

故障かな?と思ったら

電源が入りません(インジケータLEDが点灯しない)
電池を交換してください。
電池を入れても電源が入りません
電池の向きを確認してください。電池の向きについてはマニュアルの9ページを参照してください。
電源が入っている(インジケータLEDが点灯している)のに画像が表示されません。故障ですか?
レンズユニットのLEDが点灯していない場合、ライトスイッチを入れるか、新しい電池と交換してください。 インジケータLEDが点灯していても電力が足りなくなっている場合があります(電波を飛ばす電力が先になくなります)。
レンズユニットのLEDが点灯しているのに画像が表示されない場合は、以下の方法を試してください。
  • 使用環境をご確認ください。電子レンジやその他、電波を発する機器から遠ざけてください(電波を発する機器の近くで使用した場合、映像が停止する場合があります)。
  • iPhone/iPodTouch/iPad(以下、ビューワーとよぶ)上での、エアマイクロの設定を見直します。 マニュアルの11Pにある設定方法を参照し、再度設定しなおしてください。
  • ビューワー上で、エアマイクロ本体と同じIPアドレスが使われている場合があります。その場合はビューワーのIPアドレスを変更してください。
  • ビューワーを複数使用している場合、ビューワーのIPアドレスが重複している場合があります。その場合はIPアドレスが重複しないよう変更してください。
  • 設定画面で、「機内モードをON」かつ「WiFiをON」にしてください。
  • iPhone/iPadのバッテリ残量が少なくなっていませんか?
    機種によってはiPhone/iPadの電池残量が50%以下で画像が受信し難い場合が発生します。付属ケーブルをつないで充電してからお使いください。
上記の方法で直らない場合は、ハードの故障が考えられます。
Webもしくは電話(03-3348-0181)にてご連絡ください。
Wi-Fi機器接続にAirMicroが表示されません。
AirMicroの電源が入っていないか、又は他のWi-Fi機器が接続されている。
画像が不明瞭です
下記の項目をご確認下さい。
  • 被写体の表面に光が反射する場合があります。レンズをあてる角度を傾けてください。
  • 被写体が暗い場合、画面にざらざらしたノイズが出ることがあります。レンズをあてる角度を傾けてください。
  • CMOSイメージセンサーの表面が汚れている場合があります。エアーダスターなどで掃除してください。
  • レンズユニットのレンズ面が汚れている場合があります。エアーダスターなどで掃除してください。
  • ピントが合っていない場合があります。マニュアルの10ページ「ピントの合わせ方」の「タッチアンドビューポジション」を参照してください。
表示された画像の色が不自然なので直したいのですが。
ホワイトバランスの調整を行ってください。
  1. 白い被写体を写します。
  2. カメラボタンを軽く長め(2秒ほど)に押すと、画像が録画されますが、更にカメラボタンを押し続けると映像の色が変わります。 変わったらカメラボタンをはなしますとホワイトバランスが設定されます。
  3. 新たなホワイトバランスが記憶され、自動的に映像の表示に戻ります。電源を切っても、新たなホワイトバランスが保持されます。
撮影した画像がブレます。どうしたらいいですか?
マニュアルの10ページ「ピントの合わせ方」の「タッチアンドビューポジション」を参照してください。
PCで使用している場合、画面に黒い四角が見え始めるのですが。
周りの環境により、「ブロックノイズ」と呼ばれる画像の乱れが発生します。詳細はこちらの【ご注意】をご覧ください。
映像が映らない。

エアマイクロ用アプリ【AirMicro】又は【AirMicroPad】と併用して無料アプリを使用されていると、映像が映らないことがあります。 その際は一度ホームボタンをダブルタップして最下段にマルチタスクを表示させてください。そのうちの一つを長押ししてください。
アプリのアイコンが震えだし、左上マイナスが表示されたら、【AirMicro】又は【AirMicroPad】及び無料アプリの左上マイナスをタップし、最下段よりアプリを消してください。

上記に該当しない場合、下記手順でIPアドレスの入力内容を確認してください。
  1. お手元のエアマイクロの電源をONにし、ホーム画面から設定のアイコンをタップします。
  2. 設定でWi-Fiをタップします。
  3. Wi-Fiをオンにします。
  4. ネットワークを選択...に《エアマイクロ???》の表示が確認できたら、《エアマイクロ???》の左端に表記されている青い左矢印のマークをタップします。
  5. IPアドレスは【静的】になっているか確認してください。
  6. IPアドレスの入力内容を確認してください。
    • IPアドレスはエアマイクロ本体底面、電源スイッチ付近に【IP: 192.168.???.1】と表記されています。
      ???は本体に記載されている数値【AirMicro???】と同じ数値です。
    • 本体底面に記載されている【IP: 192.168.???.1】の最後の1桁は「1」となってますが、1は本体の番号となりますので1は入力しません。1になっているようでしたら、2〜254より好きな数値が入力してください。
  7. サブネットマスクは【255.255.255.0】と入力されているか確認してください。
  8. Wi-Fiネットワークをタップし前の画面に戻ったら、ネットワークを選択...に表記されている【AirMicro???】に✔が表記されているか確認してください。
  9. ホームボタンをダブルタップして最下段にマルチタスクを表示させてください。
    そのうちの一つを長押ししてください。アプリのアイコンが震えだし、左上マイナスが表示されたら、【AirMicro】又は【AirMicroPad】の左上マイナスをタップし、最下段よりアプリを消してください。
  10. ホームメニューより再度【AirMicro】又は【AirMicroPad】をタップし、映像が映るかどうか確認してください。
アプリは立ち上がるが、映像が映らなくなった。
下記の項目を番号順にお試しください。
  1. 電池を新しいものと変えてください
  2. ホームボタンをダブルタップして最下段にマルチタスクを表示させ、そのうちの一つを長押ししてください。
    アプリのアイコンが震えだし、左上マイナスが表示されたらそこを押して全て消してください。
  3. 初期設定画面を確認し、番号が消えていないか見て頂き、消えていましたら再設定を行ってください。マニュアルの11ページを参照してください。
  4. アプリ「Airmicro」もしくは「AirmicroPad」をアンインストールした後、再度インストールし直してください。
正常動作している最中に、急に画面が真っ黒になってしまう。

iPadの再起動(電源を完全にOFFにしてから再度起動する)をお願いします。
iPadの再起動がうまくいかない場合は以下も併せて参照して下さい。

意図して行うか意図せず行うかに関わらず、iPadのマルチタスク用ジェスチャーを行った場合、アプリケーションがブラックアウトすることがあります。
マルチタスク用ジェスチャーとは、4本または5本指で同時に画面をスライドさせる動作です。障害の復帰には以下のオペレーションが必要です。
  1. "ホームボタン+電源ボタン"長押し
  2. 電源OFFスライダーが効かないので、さらに"ホームボタン+電源ボタン"長押し
上記で、リンゴマークからの再起動により復帰できます。
アプリ側での対策がリリースされるまでの間は、設定ボタンから、「一般」>「マルチタスク用ジェスチャー」の設定をOFFにすることで障害発生のリスクを避けることができます。

アプリケーション関連

アプリのインストール方法が分かりません。
「App Store」をタップし開きます。
検索窓に「airmicro」と入力すると検索された画面上に「airmicro」と表示されるのでそれをタップします。
一番上に表示された「AirMicro」をタップしインストールを行います。
インストールが完了するとiPadのホーム画面上にアプリのアイコンが表示されます。
iPhone/iPadでのアプリケーションの設定方法を教えてください。
マニュアルの11ページを参照してください。
iOSでアプリに接続できません
「AirMicro」および「AirMicroPad」の設定内にある「VT-100/VT-100S」の項目内、「Security Enable」の項目が「オン」になっている場合、iOS端末には繋がりません。 この設定は、VT-100S専用の設定ですので、必ず設定を「オフ」にしてご使用ください。
iPadとiPhoneで使用するアプリケーションは異なりますか?
はい、異なります。アプリケーションは二種類あり、iPhone用は「AirMicro」という名称で、iPad用は「AirMicroPad」という名称です。
iPhone用ビュアーソフト:AirMicro
Download_on_the_App_Store_JP
iPad用ビュアーソフト:AirMicroPad
Download_on_the_App_Store_JP
AirMicroのiPad用ビューアAirMicroPadがAppStoreで検索しても見つかりません。
アプリケーションの名称を正しく入力してください。AirMicroとPadの間にスペースは不要です。
アプリのアイコンが見つかりません
ビューワーにアプリはダウンロードされましたか?まだの場合はAppStoreからダウンロードしてください。ダウンロード方法についてはiPhone/iPadの使用法を確認してください。
解像度変更はどうやって行いますか?
マニュアルの14ページ「解像度の切り替え」を参照してください。
iPadでAirMicroPadアプリを使っています。プレビュー表示は問題なく表示されますが本体のキャプチャーボタン、iPad画面の「LiveView Capture」ボタンのいづれを押しても 静止画は撮影されず「写真フォルダー」に静止画が保存されません。
「設定」アイコンの「プライバシー」の中の「写真」を選び、該当するアプリケーションの写真へのアクセスを「オン」に設定してください。
このページのTOPへ

ダウンロード

Acrobat PDFと表示されているマニュアルをご覧になるには、Adobe社のAcrobat Reader(無償)が必要です。 お持ちでない場合は、アイコンをクリックしてダウンロードのうえインストールしてください。

ソフトウェア

WindowsXP(SP2以上) / Vista / 7 / 8

  • Download PC用ビュアーソフト AirMicro for Windows 最新版 【2012.10.18】更新履歴

    Windows8.1以降はad hoc通信に対応していない為、ご使用できません(2014/09/3追記)
    ※ WindowsXPはMicroSoftのサポート終了後、動作保障対象外となります。

    【ご注意】
    ※電波環境やPCの設定などにより映らない場合や、画面が崩れる現象(ブロックノイズと呼ばれる現象)が起こる場合があります。

    Windowsでの留意事項
    1. マシンスペック(CPUパワー、RAM容量、ビデオ描画性能、仮想メモリ容量など)によりAirMicroからの映像を十分に表示できない場合があります。
      推奨環境:CPU 3GHz以上、RAM 2GB以上
    2. 該当するファイヤウォールの設定を無効にしてご使用ください。
      ただし、ファイヤーウォールの無効化に伴うトラブルに関して弊社では責任を負いかねます。
    3. ウィルセキュリティソフトや、Windows Updateなどバックグラウンドで稼働するソフトウェアによりAirMicroからの映像を十分に表示できない場合があります。
    4. AirMicroでは無線電波の帯域として2.4GHz帯を使用しています。この帯域を使用する他の装置によりAirMicroからの映像を十分に表示できない場合があります。

    ※尚、AirMicroの映像がVGA設定で十分な表示が得られない場合でもQVGA設定をお試しいただければ幸いです。 上記を十分ご理解の上、ご使用いただきますようお願いいたします。

iOS

  • Download_on_the_App_Store_JP iPhoneビュアーソフト AirMicro

    ※この度、AirMicroPadのアプリをAirMicroのアプリに統一しました。
    現在AirMicroPadをご利用の場合、アプリ更新のお知らせが自動配信されませんので、恐れ入りますがAirMicroのアプリをApple Storeからダウンロードして頂くようにお願いいたします。

マニュアル

  • Download エアマイクロ取扱説明書

Windows

  • Download アプリケーションガイド
このページのTOPへ