HOME > 学校教育分野 > Wi-Fiビデオトランスミッター VT-200M(セキュリティーキー搭載)

Wi-Fiビデオトランスミッター VT-200M(セキュリティーキー搭載)

VT-200MはPC、ハイビジョンカメラ、内視鏡、顕微鏡、モニタの映像をiPhone / iPad / iPod touchの端末にWiFiで無線伝送して、リアルタイムに映像を共有しモニタリングできるWi-Fiビデオトランスミッターシステムです。
入力されたビデオ信号(ハイビジョン)をリアルタイムに圧縮しながらIEEE802.11a/b/g/n規格のWi-Fiで映像を出力します。

専用アプリは無料提供

VT-200Mが送信する映像・画像をリアルタイムに受信・閲覧するためのビューアーです。
iPad / iPhoneビュアーソフト:ScalarView
ダウンロードはこちら »

映像漏えいを防ぐセキュリティーキーを搭載

VT-200Mはダイヤル式の4桁のカウンターを本体に搭載し任意の4桁の番号を設定することが可能です。
アプリ側で本体で設定した任意の4桁の番号を入力することで映像を映すことが可能になります。 セキュリティキーはいつでも変更することができるので、現場ごとに変更することでスタッフが変わった際も以前のスタッフが外部から映像を見ることはできなくなります。 これで映像漏えいの危険性が下がります。

※ 同シリーズVT-200にはセキュリティーキーを設定できません。

複数のデバイスに同時送信

同じ映像をiPadなど複数のデバイスで見ることができます。iOSやAndroid(※1)など約10台〜20台以上の利用が可能です。
※ 接続台数は電波環境や画像種類等の影響を受けます。
※1 Androidについては開発中です。

リアルタイム映像

ほぼ遅延がないので全てのデバイス上でリアルタイムの映像を見ることができます。 デバイス側でピンチイン・アウトも可能。

鮮明な映像を記録

静止画・動画をハイビジョンのまま転送でき、クリアな映像を映し出します。 デバイス側で動画の保存が可能!静止画も保存できます。

new

関連製品

このページのTOPへ
Facebook